【濱口善幸】人に与える幸せ、与えられる幸せ

皆さんこんにちは!

タロット占い師の濱口善幸です。

遂にiPhoneの新型が発売になりましたね!
僕もいちiPhoneユーザーとして、とても興味があるので、
発売に関してはワクワクしてました!

昔は、発売日や入荷日など長蛇の列が出来ていて、
徹夜組もニュースなどでよく取り上げられていましたが、
今は店舗に行かなくてもオンラインで予約して、
入荷すればその店舗から連絡も来るみたいですね・・・

並んで待って、手に入れた時の喜びも捨て難いが、
オンラインで手軽に手に入れる! これが時代の流れでしょうね。
ただ僕は購入するかしないか、只今検討中。。。
この悩んでいる時が幸せなのかも・・・

さて、今回のコラムは、

〜人に与える幸せ、与えられる幸せです!〜

人は尊敬する人や自分が認めた人から物や優しさを与えられると嬉しく思いますが、
尊敬もできない、認めたくもない人から物や優しさを貰うと嫌な気持ちになりますよね?

この「与える与えられる」には、目に見えない氣が存在しています。
氣はオーラと一緒の分類でもあって、物にも宿ることがあります。

例えば、嫌な人が使って氣が入っている物にはやはり触れたくない、触れたとしてもなんだか凄く疲れる・・・ということもあるのです。

逆に、好きな人が使ってた物には、自分にとって良い氣でもあるので「触れていたい、大切にしたい」という気持ちになります。実際に触れると元気にもなります。

僕が持っている物も実は兄たちからもらった物が多いのです。
二人とも優しくて、尊敬できる兄たちです。

一番上の兄とは、偶然財布も同じ物だったりして、氣の流れって人から人へも伝わるのだと確信しております。

読んでくださっている方で、もし人からの気疲れをしてる場合、あなたがよく思ってない人からの氣を流されているかもしれません。

それらを断ち切る方法を最後にお伝えさせて頂きます。

その方法は次の言葉を一人で居てる時に声に出して言って下さい。

「私のことも思ってくれてありがとう」

この言葉で、嫌な氣も浄化できます。

アイドルで数万人もの氣を送られてるのに元気で幸せ一杯に過ごしている方たちの多くが、氣をくれるファンの人たちに心から「ありがとう」を言ってました。

これは凄く効果があるので、しんどい時は是非習慣付けてやってみて下さいね。

投稿:濱口 善幸(はまぐち よしゆき)
■松竹芸能所属
「よゐこ濱口優」の実弟で現役タロット占い師。
2004年より占い師としての活動を開始。関西を中心に1万人以上を鑑定。
近年は過去の鑑定経験と心理学を合わせた、『タロット占い心理学』という新しいジャンルを開拓。
「苦手な人と上手に付き合うコツ」「毎日をポジティブに過ごすコツ」「女子力アップセミナー」など、より楽しく、より充実した毎日を送る為のセミナーや講演会を開催し、活動の幅を更に広げている。
■主な出演番組
「ナカイの窓」
「めちゃ2イケてるッ!SP」
「めざましテレビ」
「笑っていいとも!!」
「踊る!さんま御殿!!」
「スッキリ」
「ヒルザイル」(エンディング占いコーナー「ラッキーおみくじ」監修)
「よゐこ部」
「ぷっすま」 etc